「令和元年12月便り」
 一年が過ぎるのはいかに早いか、新年早々新しい元号は何になるかと期待し、五月からスタートしたらもう残すところ一カ月になってしましました。元号、、、。同じように会社や学校がスタートした方、又 今までと違った 新しいことを始めた方と色々でしょう!如何でしたか?
 12月です、つい二〜三日前までは夏日で半袖でしたが翌日の朝は一変、、、寒〜い月初めになりました。 例年 11月12月はこの島も修学旅行シーズンで賑わいます。浦内川、由布島、観光で周るポイントになるところは時々明るい若い声が響いていますが今日も上原港は北風、悪天候のため東回りでお見えの方多く冬場東の大原港とは違い上原港は閑散としています。 そんな中、冬の足音がすると咲くトックリキワタの花が 晴れた日は青い空に映え とても綺麗です。上原港近くのバス停そばにありますのでお通りの際はご覧になって下さい。(いつ頃まで咲いているかは分かりませんが)
 海遊びはこの時期難しいですが月末から新年にかけてのお天気が良くなることを祈るしかありませんね。都会とは違いChristmasらしさも余りありませんが(港近くのスーパーマーケットがクリスマスらしさを少し?) 夏と違う西表の静けさを味わって下さい。
 今年も New Guests そしていつもご利用下さる方、国内は勿論遠い国近い国の方々にも足を運んでいただき大変嬉しく思っています有難うございました。
 寒い日々が続く季節ですがが皆様楽しいクリスマスそして明るい新年をお迎えください。  12月3日
  「Mary Christmas & Happy New Year]
  
冬のバナナは寒いのかちいさーい 青空に映えるピンクの花 八重山の冬の花フヨウの花


 「10月便り」
 10日に一回の割で台風に振り回された九月が終わり、何だか難しい消費税の月に入りました。

 今夜は夕べ通り過ぎた台風18号の余韻のような夕暮れでした。日の暮れも少し早くなり南の島にも秋らしさがきた感じです。

 台風後水温も低くなりますので少し肌寒いときもあるでしょうが、中旬位まではシュノーケルも出来るのではないかと思います。楽しみにいらして下さい。 10月初日


 「観月会」

 今夜はお月見日和、沖縄サーターアンダギーとパイナップルで静かな夜、キレイな月を皆で楽しみました。 (余りの月明かりで星が見えにくかったです) 9月13日 記



 「あっという間に9月便りです」
 八月下旬より台風、9月も上旬に台風、、そしてこちらに近付きませんでしたが又台風と、、、私達もゲストの方々も台風に振り回された感があります、台風が過ぎる度に朝夕の涼しさが増して日中も今日などは少し北寄りの風なのか木陰や家の中を通り抜ける風が心地よく秋の気配~~が近づいている西表です。

 又海の色はの空の色??なのかブルーが濃ゆく見え青い空青い海に今はバラス島近辺にボートが5~6隻見えます(何が見れているのでしょうかね、亀かな?)

 観光で訪れる人たちは最近カメがアチラコチラで見られることに喜んでいますが先日の八重山毎日新聞にアオウミガメが増えることにより一部ではウミショウブが絶滅の危機に、、、云々と書いてありました。しかしウミショウブばかりでなくサンゴも毎年少なくなっているように思え、今までは余り沢山見られなかったソフトコーラルとやらが多く見える場所もあるような気がします。自然を維持することは難しいですがサンゴ礁もありカメや魚達もいる竜宮城の世界が残ってほしいですね。

 秋の気配と我が家は宿泊者も途切れてきたせいか少ししんみりとした9月便りになってしまいましたが、後1ヶ月くらいはウェットスーツなしでも(水着だけ)海は楽しめると思います。もちろんカヌートレッキングはいつでも充分大丈夫でしょう。

 夏休みがお取りできなかった方是非秋休みで遅い夏を楽しみにいらして下さい。      9月11日 記

「夕昏、星空、サガリバナこの八月もきれいな時が多かったです」
「夏の夜の楽しみはやはり花火かな」
「八月上旬の台風でバラス島の大きさがが少し戻った感じ??」
「最近は週に二〜三回は石垣に出入港する豪華客船の夜のライトも良く見えます、今朝は一段と大きな客船が」

「photo by Mr Hikaru」

「photo by Mr Hikaru」

「Starry sky photo by Mr Hikaru」


 「星空観察会」
お客さんより頂きました観察会の写真天の川も木星、土星、さそり座、もちろん北斗七星も、、、その他満天の星写真だけでもご覧ください。
photo by Mr SATOU


 「いよいよ夏真っ盛りがやってきました」


鳩離れ島の近くにサップをしているのが見えますか?
 夏休みも始まりかけ上原港は船の出入りの度に来る人、帰る人お迎えの車などで賑やかになり始めました。ここ数日、一日に数回の雨は降りますが暑い日差しの下海も凪で空の青、海の青がとてもきれいです。又夜も満天の星空、天の川も良く見え昼夜ともそれなりに楽しむことができます。天候ばかりはいつまで続くかは分かりませんが、今お見えの方はラッキーでしょう!
 二日前、朝早く凪の中朝日を見ながら?のサップを楽しんでいる人が庭から見えました。サガリバナの季節だけはそろそろ終わりましたが、シュノーケル、カヌーand ハイキング(トレッキング)SEAカヤック、洞窟ツアー、キャニオニング(沢下り?)等々盛りだくさんのメニューがまだまだ楽しめますので是非皆さんも色々チャレンジし西表での楽しさを増やし夏を満喫して下さい。

お待ち致しております。   7月27日記

上原港近くの防波堤側にカヌーが数挺??

A couple looking at he sunset sky ,,,,Who are you???

紫の空は台風が近いときによく見られる空の色です

なつぞら


 「夏至南風??梅雨明けも間近、、、かな?」

ゴバンノアシ

 カーチバイと呼ばれるような強い南風がここ数日前から吹き始めもうすぐ夏本番がやってくる気配です。山の中より一足早く咲くサガリバナがいつものところで咲き始めました。沢山の蕾もついていて夜毎楽しめるようになることでしょう! (早朝サガリバナツアーは7月上旬頃より始まりそうです、ツアー会社にお問い合わせ下さい)

 その下がり花を見に行く途中で久し振りにヤシガニが道路を横切っているのに遭遇しましたが、素早く草むらに逃げ隠れ何とか一枚二枚パチリ。
 サガリ花や星空カヌー、トレッキング、シュノーケル又サップやダイビングetc、、、楽しめる夏遊びが一杯の西表島です。

 暑い島を楽しみましょう!!   6月下旬 記


 「4月 雨が上がってくれるでしょうか、、?今日は快晴でしたが、、、」
 雨の多い月日が続き、庭の水たまりで泳ぐセマルハコガメを今年になり2度も見ました(先月と昨日)雨を喜こんでいるかのように雨の日になると出歩く姿は何度も見ているのですがドシャ降りの雨の中、水の溜まった深み(小さいカメにしては深み)の中を泳ぐセマルハコガメを見ました。泳いでいたのか?それともたまたま歩いていたら水の深みにはまり泳ぐように急いで手足を動かしていたのかもかしれません???が、ともかくその急いで泳いでいるように見える姿がとても可愛かったです。
 今日6日は昨日のドシャ降りが一転快晴、春の日差しも優しく過ごしやすい一日でした。
 ゴールデンウィーク前、静かなひと時の西表島です。  4月6日記


 「3月に入っても雨が続き・・・」
 少し晴れ間が見えたかと思ったら又雨の日が、、、予報では中旬になったらお日様マークですのでそれを楽しみに待つしかありません。 雨続きながらも昨年より気温が少し高いせいか満開になっている綺麗なデイゴの花を見かけました(郵便局近くの学校で)

 我がいるもての入り口にある木には、ほんの数輪申し訳なさそうに咲いています。 今年はホタルも早くから出ていると聞き2月末のチョット暖かい日に出掛け見てきました。そして先日(2日前)雨の合間をぬい北東の風も強く寒かったのですがみんなで行き楽しみました。

 早く暖かい日が来て、沢山のホタルが飛んでくれるのを楽しみにしましょう!。  3月8日 記
「野には満開の山ツツジ麓はデイゴの花や早くも美味しそうなパイン」


 「第26回やまねこマラソン大会」

 2月9日開催

 今回は快晴の大会となり、気温24.8度と新聞には書いてありました、ランナーには厳しいコンディションだったようで熱さにやられた〜と言ってる人が多くいました。走り終わったビールはさぞかし美味しかったのでは?(私達応援組は日陰で風もなく丁度良い春の暖かさでした)

 スタートは皆笑顔で行ってきまーすが、リターン時は、、、応援組のご苦労様!おかえりなさーいの声にありがとうと答える余裕のランナー、手を振り走りすぎるランナー、ひたすら前を向きゴールを目指し走るランナーとそれぞれでした。
ともあれ皆さまご苦労様でした。

 そして、やまねこマラソン恒例のふれあいパーティーは一番人気のサバニ盛り刺身はあっという間に完売で後に残るはオレンジだけでした。

 いつか是非やまねこマラソン走りにもtryし、又楽しいパーティーにも参加して下さい。2020年 やまねこマラソンで会いましょう!! 2019年 2月


 「雨の中宿の前と後の庭を行ったり来たり」

 下の画像をクリックすると動画が再生されます。


 
 「おけましておめでとうございます」

 一月一日、 今日から又新しい一年が始ります。

 年末年始雨続き大原では13.8度と新聞にでていた西表島でした。(タイからのゲストが居たこともあり、余りの寒さに暖房を入れてしまいました)海や山の遊びも厳しい天候の冬休みになり、道路はレンタカーがいつも以上に走っていたような気がしました。

 南の島にも冬はあります。やはり沖縄は春から秋10月位までがお勧め!勿論夏は暑いですがオキナワらしい青い空と青い海が見れます。

 暑い季節にお待ちいたしております。 新しい一年皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。
              西表島 いるもて荘


[いるもて便り]   [いるもて荘はどこ?]   [観光コース]   [ご宿泊料金表]   [ご予約/reservation]
  [ブログ/blog]