宇那利崎公園におにぎりランチに行きキラキラ海をパチリ
 

 「平成最後の暮れとなりました」

 毎年毎年が早く終わる気がします。みなさんの一年は如何でしたでしょうか?
 12月に入ったと云うのに暑いい夏日が続き不思議な気候で冬はどこにいったの?
 この反動で雨風続きが来るのではないかと、、、心配しながらゲリラ豪雨は嫌ですが寒さも雨も欲しいです、今週半ばから曇り雨マーク予報が続きますから少し寒さを楽しみにしてます。
 春夏秋冬それぞれがそれぞれらしい天気が一番良いように思いますね、、、
 新しい年まで残すところ数週間の平成30年をみんなで楽しみましょう!
                      平成30年 12月4日

12月4日朝の上原港風景から 今朝のカンムリワシの朝食はミミズでした
夜中の潮が引いた時、船浦に探検に


 「こんな季節で」

 一足早くちびっこギャングがやって来た金曜日のいるもてでした。



 「夏が終わり静かになったようなならないような」

 忙しく暑かった夏も9月末から立て続けの24号25号台風で私たちにも特別休暇が突然ありました。台風はそれほど大きくなくても上原航路はほぼ1週間以上10日近くもストップしていましたので夏の疲れをゆっくり取り贅沢しました。

 7日くらいから波もおさまり船も入り始めフト沖を見るとバラス島・・・少し大きくなっている??かのように見えました。そしていつもなら干潮時に船が集まるのですが(今日から大潮)朝から数隻見え、その向こうを与那国行の貨客船が通り過ぎていく良い光景でした。

 台風で暫しノンビリしたかのようですが今日も上原港は午後便も2隻入り沢山の観光客が港一杯にいました。 今この時期に何故???クルーズ船又はオフシーズン向けのチケットのせい?ともかく賑わっている西表島の港です。
                                         10月9日記



 「サガリ花スーパー編」 甘い匂いとフンワリした何とも素敵な花です。

     
「昼間のサガリ花」 「その晩のサガリ花」


 「梅雨入りして早1ヶ月余り、、、」

 昨年ほどの大雨は降らず、暑かったり涼しい風が吹いたりと連休が開け、静かな所に過ごしやすい天候、5月末シュノーケリングに行ってきました。 7、8月より海は透き通りボートの風切りも寒くなくて丁度良かったです。
 そうこうして連休ボケのノンビリしている内に6月に入ってしまい、今度はそろそろ台風の声も聞こえ始めました。今回の5号は今日現在それほど大きくなくて安心していますが水不足解消に繋がってくれる恵みの雨だったら有難いのです、、、。
 そしていつも一番に咲く場所のサガリバナも異常な蕾の量で今日ビックリしました。
 山の中が咲くのはいつごろでしょうね? 楽しみです。
                   6月8日記
「バラス島が年々小さくなり以前の面影はなくなってしまいました」 「雨上がり朝に見える石垣島もなかなか美しい」


 「アカショウビンも鳴き始め」

 梅雨入りかな?と思わせる雨や蒸し暑いい日が交互にやって来はじめた様です。
 今日は夕べの雨も上がり快晴で波もなく、朝からヨットが出て絵になる景色でした。 連休もこんな景色が見れる事を願っていますが、、、みんなも願って!
                                         4月23日記


 「 西表 春便り 」

 3月も終盤に入るようになると、あちらこちらに春の花が咲き良い匂いを振りまいて(?)います。 センダンの花は小さな細かい花ですが匂いは甘く爽やか、、、

 そして、昨日(3/19)気付いたのですが、いつ咲き始めたのかデイゴの花も咲いていました。数年前に始まったヒメコバチという虫が木に付きそのせいで木が枯れたり花芽が付かなくなりました。でも今年の庭は一本に花や蕾が沢山ついています。

 ヤエヤマホタルもシーズンに入り日の暮れた頃は沢山の人で賑わっています。
 楽しい春の旅を!!   3月20日 記
「上ばかりでなく足元も春」 「センダンの下は良い日陰と良い匂い」 「つばめが近くでマイホーム作りにいそしんでいる。チョッと休憩タイム」 「デイゴの花も青空に映え」


 「三月三日ひな祭り」

 三月に入り昨日、今日と小夏(春でなく)日和、急に暑い日になりました。

 2月下旬に2度ほど(一度は下見でゲストと、もう一度は本格的ツアー)、これからホタルも日ごと多くなると思います、本当にAmazing! 森の中で耳を澄ますと色々な音が聞こえてきますよ。

 ホタルが出始めると寒さが過ぎ春から小夏に入ったかのよう、春休みにお見えの方は是非楽しんでください!
                                         3月4日記
「山ツツジが今満開」 「そろそろパインの季節」


 「あけましておめでとうございます」

 お天気に恵まれた年の瀬、そして年明けを迎えた八重山でした。お正月休みを八重山で過ごした方は本当にラッキーでしたね。海も山も楽しめたのでしょうね。
 今日5日から又いつもの雨と北風、船は大原周り、冬の天気に戻りました。新年早々台風1号情報もあり今年も台風に悩まされる夏がくるのかと思うと、、、、冬は冬らしい天気が来た方が安心します。

 写真は大快晴だった3日大原までの途中石垣島が見える高那、古見近くの潮が引いた海のマングローブ林そして帰り陽が沈む前の船浦湾海中道路からです。

 平成もあっという間に30年を迎えました、皆様にとってより良いお年になりますようお祈り致します。そして本年も楽しい旅を続けられますように!!

                                        平成30年 1月
高那より石垣島を 後良橋より眺める 船浦湾に映る夕陽はキレイだ


[いるもて便り]   [いるもて荘はどこ?]   [観光コース]   [ご宿泊料金表]   [ご予約/reservation]
  [ブログ/blog]